「アイデア」についての記録

アイデアイメージ写真

こんにちは!意識高い系の広告マン「叶」です。

今日は几帳面な性格という事もあり、身の回りの整理整頓をしていたところ、以前参加したセミナーのメモ紙が出てきたので、忘れないようブログに記録したいと思います。アイデア出しに関する内容です。

・アイデアとは企業が消費者に振り向いてもらうための「作戦」、アイデアは表現ではなく「作戦」である。 例)諸葛孔明みたいな軍師。
・問題とは「あるべき姿」と「現状の姿」の間に許容できない差がある事である。
・課題とは「どうすれば問題を解決できるか」である。
・問題と課題を整理した後にアイデアが出てくる。

どこでメモしたかは覚えていないのですが、本質に迫るカッコイイことを習っていたみたいです。

さらに、こんな内容も一緒に、

アイデアが出ないときに試したい9つのヒント

① 転用(他に使い道はないか?)
② 応用(他からアイデアを借りれないか?)
③ 変更(変えてみたらどうか?)
④ 拡大(大きくしてみたらどうか?)
⑤ 縮小(小さくしてみたらどうか?)
⑥ 代用(他のモノで代用できないか?)
⑦ 置換(入れ替えてみたらどうか?)
⑧ 逆転(逆にしてみたらどうか?)
⑨ 結合(組み合わせてみたらどうか?)

この9つは「オズボーンのチェックリスト」と言うらしく、アイデアが浮かばない時に発想する切り口として利用すると良いとの事です。
ちなみに、オズボーンはブレーンストーミング(ブレスト)を考案した人でもあります。アイデアを作るアイデアを出したオズボーンは世界にどのぐらい貢献しているのだろうか、ブレスト・チェックリストがなければ、生まれなかった技術やサービスがあったのではないかと、物思いにふけったひと時でした。

以上、意識の高さを表現したブログでした。それでは!

福岡市・糟屋郡でチラシのデザイン制作・印刷をするなら「ピアル広告」♪